伊豆の海、安良里と黄金崎ビーチのダイビングで見られる、魚やウミウシなどの情報図鑑

伊豆の海の生物情報をコンデジやデジイチなどのデジカメ水中写真を使って解説しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミジンベニハゼ

ミジンベニハゼ


 黄金崎ではミジンベニハゼは毎年ほぼ観察されている。
しかし今まで一度も越冬を確認したことがない。
毎年夏から秋に見つかるのだが、台風がやってきて、どこかへ飛ばされて、それ以降に見つかることは無かった。
 2005年は幸いに秋に大きな台風が襲来しなかったため、ミジンベニハゼがペアになり、その子供?数が増えて最大10匹を観察するほどになった。これは黄金崎では快挙!!
大瀬にはあんなにいるのに黄金崎では個体数が少ないのも、砂質のせいかとも思っていたが、こうやって増えてくれたので、それなりに黄金崎の砂も嫌じゃないのかな~~~(^_^)
水温が13度にまで下がった年末も無事に乗り切り、今4匹が頑張っている。
 このまま越冬してくれると嬉しいのだが・・・(^_^)

===========================
ミジンベニハゼ
学名:Lubricogobius Exigus
スズキ目ハゼ科
分布:東京湾~九州
===========================

温暖域の魚だから
越冬することは難しくないのだろうが、
黄金崎にとっては楽しみである。





スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. 2006/01/14(土) 18:10:51|
  2. 旬のサカナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コウイカ 産卵 | ホーム | エナガカエルアンコウ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://araridc.blog41.fc2.com/tb.php/13-2e6429e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊豆 安良里ダイビングセンター

Author:伊豆 安良里ダイビングセンター
ようこそ伊豆・安良里と黄金崎の海へ!
安良里ボートと黄金崎公園ビーチの旬の生物の情報を楽しく紹介していきます♪

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。