伊豆の海、安良里と黄金崎ビーチのダイビングで見られる、魚やウミウシなどの情報図鑑

伊豆の海の生物情報をコンデジやデジイチなどのデジカメ水中写真を使って解説しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボウシュウボラ

06-02-06bousyuuborasanran.jpg


冬から春にかけて、このボウシュウボラが見物です^^
産み付けるタイプの貝の産卵というのは、
貝の見た目どおりゆっくりと進行するために
けっこう長期に及ぶのですが、ボウシュウボラも例外ではありません。
1粒産むのに15分程度、数時間なんてもんじゃなく、1日仕事だそうですよ!

でもそうした長時間の産卵の話も、
このボウシュウボラのストーリーの導入でしかありません(笑)
貝にオスとメスがあるというのはあんまり知られていませんが、
オスと交接して産卵した後のボウシュウボラの母貝は、
その場でじ~っと卵が孵化するのを約8~10週間見守り(?)ます。

親戚のミガキボラという貝と比べても、
この特異な子育てに疑問を感じたALABAMAさんが比較観察したところ、
卵保護しないミガキボラの卵は、より小さい貝の仲間に食べられて、
15%ぐらいしか孵化できないのだそうです。
驚きですよね!(^^)!

このボウシュウボラとミガキボラについての顛末に興味をもたれた方は、
ぜひ冬の間に観察してもらいたいです。
・・・が、なかなか難しいと思いますんで(笑)、
継続して観察する予定のログを見ていただくか、ALABAMAさんのHPを見ていただきたいですね。
ユーモアたっぷりなHPで、よくここまで・・・と思うほど
しっかり観察してあって勉強になりますよ^^

ALABAMAさんのHPはこちら
『富戸の波』http://homepage2.nifty.com/ALABAMA/
『ボウシュウボラのグレートジャーニー』
http://homepage2.nifty.com/ALABAMA/topics/Topics-051-100/T-068-boushuu1.htm
『富戸のやすり(ミガキボラの卵)』
http://homepage2.nifty.com/ALABAMA/log/log-2005/log-050506.htm
スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. 2006/02/08(水) 16:46:05|
  2. 旬の貝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハナショウジョウウミウシ | ホーム | カエルアンコウモドキ>>

コメント

こりゃまた地味なネタを紹介下さってまことに有難う
ございます。ボウシュウボラの卵は比較的大きいか
ら見易いし、何と言ってもピンクの色合いが綺麗で
すよね。

富戸の岩場にも2週位前からボウシュウが卵の保
護を始めました。そこで、相変わらず毎週覗き込んでは

 「よしよし順調に育ってるな」

なんて頷いています。産出後3~4週目位には卵
嚢の中でべりジャー幼生が孵化すると思います。
じ~っと集中して見ていると、カプセルの中でジ
ワ~ッと動くのが分かると思います。

是非、その変化も当ブログで見せて下さい。どう
か、これからもよろしく。
  1. 2006/02/10(金) 13:06:05 |
  2. URL |
  3. ALABAMA #6xX4sSb6
  4. [ 編集]

書き込みありがとうございます^^


ALABAMAさん>
書き込みありがとうございます。
富戸と安良里は反対の場所にあるのに、同じものを観察しているというのはなんだかうれしいですね^^

魚の数がじわ~っと減ってきたこの時期、目を向ける方向を変えさえすれば、他にもたくさんの不思議や楽しいことが、海の中で自分たちが気づいてくれるのを待ってくれてますよね。

珍しい生き物だけじゃなく、ALABAMAさんのようにそうした小さな感動にも目を向けることができて、ゲストに伝えることができるようなガイドになれるようにがんばりたいです。これからもいろいろ教えてくださ~い!

  1. 2006/02/10(金) 17:15:06 |
  2. URL |
  3. say-sea #zWsmLm9o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://araridc.blog41.fc2.com/tb.php/16-88e30300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊豆 安良里ダイビングセンター

Author:伊豆 安良里ダイビングセンター
ようこそ伊豆・安良里と黄金崎の海へ!
安良里ボートと黄金崎公園ビーチの旬の生物の情報を楽しく紹介していきます♪

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。