伊豆の海、安良里と黄金崎ビーチのダイビングで見られる、魚やウミウシなどの情報図鑑

伊豆の海の生物情報をコンデジやデジイチなどのデジカメ水中写真を使って解説しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤミハゼ

06-03-24yamihaze1.jpg



浅場の海藻が伸び始めた3月下旬、不思議なハゼに出会いました。
水深は18m、なんだか柏島で見たことのあるヤツシハゼ属の一種7というハゼに似ています(+_+)???

逃げるかな~?とそ~っと引っ込まないように近づいていくと、タコノマクラのとなりでじ~っとしています。巣穴を持ってないみたいで、写真にもじっくり撮れました。

写真で確認してみると、目がすっごく大きいんですよね。あとで魚類に詳しい瀬能さんに聞いてみたところ、ヤミハゼということでした。水中の生態写真はお初だそうです^^


=============
ヤミハゼ
スズキ目ハゼ亜目ハゼ科
学名:Suruga fundicola
分布:青森県~宮崎県
水深:80m~400m
=============

06-03-24yamihaze2.jpg



目が良く目立ちますよね!
他に何人か紹介した方もいたのですが、キレイでしたよね!!と聞くと見てきた方の感想は・・・、

「・・・・・・う~ん(^^ゞ」

でした(笑)

通常目にすることのない深場の生き物に出会いやすいことも、冬~春のダイビングの醍醐味ですよね!!黄金崎ってやっぱりスゴイです(^o^)丿
スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. 2006/03/24(金) 17:59:42|
  2. 旬のサカナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホワイトVオクトパス | ホーム | アナハゼの赤ちゃん>>

コメント

逃げないのかな~。

ミガキボラの検索からこちらへ迷い込みました。ダイビングはした事ありませんが、魚が逃げないのは何だか不思議です。望遠じゃないでしょうし・・・。海底に小さな貝があるようですが、ミガキボラのような大きな貝もいるんでしょうか。見てみたいですね~。(*^_^*)
  1. 2006/03/26(日) 16:25:58 |
  2. URL |
  3. untikusai #H6hNXAII
  4. [ 編集]

ミガキボラ

ミガキボラとはまた渋い検索ですね^^
ミガキボラは、伊豆ではボウシュウボラと同じくメジャーな生き物です。1ダイブ1個体ぐらいは目にしますね。

ミガキボラはオス貝がメス貝にへばりつく、変わった習性してますよね。交接とも言われますが、よくよく覗いてみても、メス貝はふたを閉じてるように見えます。機会があったら潜ってみてください。
  1. 2006/03/30(木) 16:42:32 |
  2. URL |
  3. say-sea #zWsmLm9o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://araridc.blog41.fc2.com/tb.php/24-93f9fb6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊豆 安良里ダイビングセンター

Author:伊豆 安良里ダイビングセンター
ようこそ伊豆・安良里と黄金崎の海へ!
安良里ボートと黄金崎公園ビーチの旬の生物の情報を楽しく紹介していきます♪

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。