伊豆の海、安良里と黄金崎ビーチのダイビングで見られる、魚やウミウシなどの情報図鑑

伊豆の海の生物情報をコンデジやデジイチなどのデジカメ水中写真を使って解説しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハオコゼ

06-06-26haokozeyg.jpg


さてさて、この小っさいサカナ、いったい何だと思います???
大きさは1cmあるかないかってとこですが、なかなか特徴的な体つきをしていますね(?_?)


=================
ハオコゼ
学名:Hypodytes rubripinnis
分布:本州中部以南・朝鮮半島
=================


カサゴやオコゼの仲間のいくつかの種は、
冬~春にかけて小さな赤ちゃんをよく見かけます。
例えば普通のカサゴなんかもそうですよね。

この幼魚は何だろう???っと思って調べていたら、
日本産稚魚図鑑に大きさこそ違うものの、
まったく同じ絵が載ってました。いや~、すごい図鑑ですね(^^ゞ

判別に際しておしざわさん・宮本さんからアドバイスをもらいました。
ありがとうございました^^

スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. 2006/06/26(月) 15:45:28|
  2. 旬のサカナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<コウライトラギスのケンカ | ホーム | カワハギの産卵>>

コメント

つくづく

ダイビング・サービスの方々の「眼」に驚かされます。
コレが生き物だとどーして気が付くのでしょう!?
私だったら水中で指し示されても、きっと何だかわかりません。
これから潜るときはルーペが必需品ですね。
  1. 2006/06/26(月) 23:15:37 |
  2. URL |
  3. suzie #-
  4. [ 編集]

マサイ族???

いや~、遠く離れたところからでもわかりますよ~^^
・・・なんちて。

こんな小さいものばっかり見ているわけじゃありませんが、個人的には嫌いじゃないもので・・・^^;
集中力を全部向けれるときは、変な生き物が良く見つかります(笑)
  1. 2006/06/27(火) 18:45:04 |
  2. URL |
  3. say-sea #zWsmLm9o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://araridc.blog41.fc2.com/tb.php/34-16f4a731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊豆 安良里ダイビングセンター

Author:伊豆 安良里ダイビングセンター
ようこそ伊豆・安良里と黄金崎の海へ!
安良里ボートと黄金崎公園ビーチの旬の生物の情報を楽しく紹介していきます♪

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。