伊豆の海、安良里と黄金崎ビーチのダイビングで見られる、魚やウミウシなどの情報図鑑

伊豆の海の生物情報をコンデジやデジイチなどのデジカメ水中写真を使って解説しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウデフリツノザヤウミウシ

070117pikatyuu2.jpg


ピカチュウという愛称で知られるウデフリツノザヤウミウシ。

安良里では毎年この水温が下がった時期に、ボートポイントの沖の根や御黄金の20m以深のやや深場で見ることができます。大きさも大きめで、色も水中でよく目立つ黄色のため、比較的見つけやすいウミウシです^^
その分だけ逆に、見つからないと青くなって焦ってしまうわけですが(笑)

和名の由来は腕を振って歩くような進み方をすることからきているようですが、そのカラーリングといい、つるんとしている肌の感じといい、人気なのも納得の愛らしさですよね(^o^)


==============
ウデフリツノザヤウミウシ
学名:Thecacera pacifica
分布:インド・西太平洋
==============


分布はかなり広いようで、国内だけでも少なくとも関東から沖縄まで幅広くカバーしているようです。


070117pikatyuu.jpg



交接はなかなか好確率で見られるようで、2匹が出会うと交接するとか、3匹でやってるところを見たとか、話題にはことかかない恋多きウミウシです。
豪快なその交接シーンは、見るとちょっと『ピカチュウ』のイメージが変わっちゃうかも???ですね^^;


スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. 2007/01/17(水) 07:35:33|
  2. 旬のウミウシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チャガラ | ホーム | オオモンカエルアンコウ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://araridc.blog41.fc2.com/tb.php/53-ad5d1852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊豆 安良里ダイビングセンター

Author:伊豆 安良里ダイビングセンター
ようこそ伊豆・安良里と黄金崎の海へ!
安良里ボートと黄金崎公園ビーチの旬の生物の情報を楽しく紹介していきます♪

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。