伊豆の海、安良里と黄金崎ビーチのダイビングで見られる、魚やウミウシなどの情報図鑑

伊豆の海の生物情報をコンデジやデジイチなどのデジカメ水中写真を使って解説しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トゲトゲウミウシ

PA190044.jpg


黄金崎公園ビーチでは、秋になるとこのトゲトゲウミウシが稀に見られるようになります。個体数はそう多くないようで、2006年に見られたのは5個体ぐらいでした。

コケムシの仲間をエサにしているようで、エサを同じくするコヤナギウミウシの仲間と一緒に見られることもあります。
きれいでかわいいウミウシですよね(^o^)丿

===================
和名:トゲトゲウミウシ
学名:Janolus sp.
分布:伊豆半島以南 西太平洋熱帯域
===================

このトゲトゲウミウシは、バリ島の殿塚さんの『ウミウシガイドブック3』の表紙を飾り、一躍有名になりました。

「一度ぜひ見てみたい!」

なんて思っていたら、ガイド中になんと黄金崎公園ビーチの波平岩にくっついているのを見つけたのが最初の出会いとなりました。
とっても感動したのを覚えています。
思えばかなう、といったところでしょうか(笑)

若い小さい個体のうちは、写真のようにトゲも少なくとっても愛らしいです。
大きくなると5cmぐらいで、グロキモくなっちゃうんですけどね^_^;
それもまたよし!です(笑)


============================
参考文献(敬称略)

・ウミウシガイドブック3 著者:殿塚孝昌
(阪急コミュニケーションズ)

・本州のウミウシ 著者:中野理枝
(ラトルズ)
============================
スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. 2007/10/26(金) 16:01:08|
  2. 旬のウミウシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クロホシフエダイ | ホーム | オトメハゼ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://araridc.blog41.fc2.com/tb.php/69-a80c992d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊豆 安良里ダイビングセンター

Author:伊豆 安良里ダイビングセンター
ようこそ伊豆・安良里と黄金崎の海へ!
安良里ボートと黄金崎公園ビーチの旬の生物の情報を楽しく紹介していきます♪

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。