伊豆の海、安良里と黄金崎ビーチのダイビングで見られる、魚やウミウシなどの情報図鑑

伊豆の海の生物情報をコンデジやデジイチなどのデジカメ水中写真を使って解説しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビ



このエビはウミウシカクレエビと言います。

名前は「ウミウシカクレエビ」ですけど、
伊豆ではアカオニナマコやトラフナマコなどの
ナマコについている事の方が多いかもしれませんね。
昔は図鑑によってはウミウシカクレエビとナマコカクレエビという風に、
別の種類とされていたこともありました。

例年時期的には9月頃から見られるようになり、
黄金崎では2月頃になると姿を消してしまうようです。
たまに越冬した個体が春先に見られることもあります。


===================
和名:ウミウシカクレエビ
学名:Periclimenes imperator
分布:相模湾以南
===================


たぶん、南の海からやって来るのだと思いますが、
やって来る数はそこそこ多いのではないか?と思っています。

浮遊期から着底したばかりの頃は、
必ずしも望みどおりの宿主に着けるとも限らないようで、
ウミウシやナマコだけでなく、
ウミウサギガイやウミエラなどの宿主で
暮らしているところを観察できることがありますよ。


スポンサーサイト
はてなに追加 MyYahoo!に追加 livedoorClipに追加 Googleに追加

ブックマークプラス by SEO対策

テーマ:海の生き物 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/26(月) 08:50:41|
  2. 旬のエビ・カニ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒメゴンベ | ホーム | ニシキフウライウオ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://araridc.blog41.fc2.com/tb.php/95-7ea3be5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊豆 安良里ダイビングセンター

Author:伊豆 安良里ダイビングセンター
ようこそ伊豆・安良里と黄金崎の海へ!
安良里ボートと黄金崎公園ビーチの旬の生物の情報を楽しく紹介していきます♪

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。